BLOGブログ

 ┣ 育児

出産準備で大失敗!初めての出産を控えるあなたにこれだけは言いたい!

10. 10. 2017
初めての妊娠。初めての出産。
早く子どもの顔が見たくて、ドキドキしますよね。
一年前の私がまさにそうでした。

パパとママ、どっちのお顔に似ているのかな?
予定日より早く生まれるのかな?遅れるのかな?
出産って、どれくらい痛いのかな?

不安な気持ちと、楽しみな気持ちとが入り混じりながら、
毎日、予定日までカウントダウンをしていました。



そんな中でも楽しいのが、育児グッズを揃えていくこと。

最近の育児グッズは、
本当におしゃれで可愛いものが多いです!
情報誌を眺めるだけでも本当にわくわくします!

雑誌に載っている先輩ママのコメントを参考に
何が必要か、何を揃えなくてはいけないのか、
書き出して準備していたことを思い出します。


でも!


ちょっと待って!!


これから出産を迎えるあなたに言いたい!!!



「それ、本当に必要ですか??」



育児グッズは便利そうだし、必要そうだし、
わくわくした気持ちの中だと、どれも揃えたくなってきます。


でも!


でもね!!


「なくても大丈夫」なものもたくさんありますよ!!!



ここで私の失敗談を少し・・・

①マザーズバッグ
可愛いものや便利そうなものがたくさんあるけれど、
大きめの普通のバッグで十分だった。

②粉ミルク
必要になると思って準備したけれど、
母乳がよく出て、かつ哺乳瓶嫌いの息子には
そんなにたくさん準備しなくても良かった。

③布おむつ
産後の体があんなにボロボロになるなんて知らなかった。
結局、紙おむつに慣れてしまい使用せず。

などなど。


赤ちゃんの性格や、ママの体質なんかによっても
必要なものとそうでないものがあります。



だから、こうしておけば良かったなーという反省も込めてアドバイス!



必要なものをリストアップしたら、
買うとしたらどの商品にするか、までを決めておく。



購入するかどうかは生まれてから決めれば良いと思います。

今はネットで翌日には商品が届く時代です。
入院中に子どもの様子を見てから買っても遅くはありません。



逆に購入しておいてもいいなと思うものは、
・肌着
・ガーゼタオル
・バスタオル
です。
これは、すぐに使うし、必ず使いますからね。



よろしければ、参考にされてくださいね!

ちなみに、私は失敗したものは、メルカリで売っちゃいました!!






子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子

【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。

杉並区で人気の写真館/フォトスタジオ【スタジオミルク】

【所在地】
〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-5-1 1F
【Eメール】
info@studio-milk.jp
【電話番号】
03-6913-6785
【営業時間・定休日】
営業時間 10:00〜18:00
定休日 毎週火曜日火曜日祝日の場合、翌日休み)
【最寄り駅】
JR西荻窪駅北口から徒歩3分
一覧に戻る