BLOGブログ

 ┣ カメラ・写真

お見合い写真から見る、男と女の違いと選ばれる写真を撮るためのコツ!

10. 8. 2017
最近では「婚活」という言葉も一般的となり、
スタジオでもお見合い写真を撮影する機会が増えてきました。

結婚相談所や婚活サイトなどでは、
男女が会う前にプロフィール資料として写真を確認できます。
顔写真を双方が登録しているわけですね。

私たちはそこに載せるための写真を撮影しているのです。

その撮影の中で男女の違いを見つけました!
そして、そこから分かる選ばれるためのコツをまとめてみました。



男性の場合は、顔写真が実物と違う場合には、
「その時点で相手に興味を示さなくなる」のです!!

なので、女性側はできるだけ実物に近い状態の中で、
より素敵に写真を撮る必要があります。

たとえば、いつもメガネをかけているなら、
無理にはずす必要はないですし、
写真撮影のときだけ、張り切ったメイクをする必要もありません。

また、見た目のコツとしては、
・衣装は淡いパステル系の色味のワンピース
・髪はゆるく巻いて、下ろすかハーフアップ
・メイクはナチュラルメイク
が男性ウケするようです。

いわゆる「ゆるふわ」を目指してください。

上記のコツを踏まえて、
ご自身に似合う色や形のワンピースを選んだり、
巻き髪の練習をされると、
実際に会う場面になったときでも写真の印象に近づけ、
かつ男性に好かれやすいファッションになりますよ!

服装に関しては、いつもは黒や茶色という方でも、
男性に会うときには、お見合い用に選んだ服を着れば大丈夫なので
ぜひ柔らかい雰囲気にまとめてみてくださいね!



続いて、女性の場合は、顔写真が実物と違っても、
「ひとまず話をしてみよう」となるのです。

なので、男性側はとにかくかっこいい写真を目指して
撮影できれば良いわけです。

たとえば、写真撮影のときにメイクをしてもらうとか、
普段メガネでもコンタクトにしてみるとか、
いつもと違う雰囲気になっても良いのです。

撮影に入っていて、これをしておけばいいのに!と思う点は、
・眉毛の手入れをする
・髪の毛のセットをする
・スーツは体型に合うものを選ぶ
男性はこれをすれば、一段と素敵になります!

いつもお手入れをされていない方は特に、
少し意識するだけで見た目に大きく変化します!

ぜひ写真撮影前には、美容室で髪と眉の手入れをし、
当日にはヘアメイクもつけて撮影されることをおすすめします。



最後に、お客さんの中には、恥ずかしい気持ちがあるのか、
予約時や打ち合わせの際に「お見合い用のプロフィール写真です」と
なかなか伝えていただけない方もいらっしゃいます。

最初に一言教えていただければ、
お見合い用におすすめの方法で撮影できたり、
撮影の経験からのアドバイスをお伝えできると思います。

スタジオでは、お見合い写真もたくさん撮影していますので、
恥ずかしがらずにご相談くださいね!






子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子

【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。

杉並区で人気の写真館/フォトスタジオ【スタジオミルク】

【所在地】
〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-5-1 1F
【Eメール】
info@studio-milk.jp
【電話番号】
03-6913-6785
【営業時間・定休日】
営業時間 10:00〜18:00
定休日 毎週火曜日火曜日祝日の場合、翌日休み)
【最寄り駅】
JR西荻窪駅北口から徒歩3分
一覧に戻る