BLOGブログ

 ┣ カメラ・写真

お見合い写真から見る、男と女の違いと選ばれる写真を撮るためのコツ!

10. 8. 2017
最近では「婚活」という言葉も一般的となり、
スタジオでもお見合い写真を撮影する機会が増えてきました。

結婚相談所や婚活サイトなどでは、
男女が会う前にプロフィール資料として写真を確認できます。
顔写真を双方が登録しているわけですね。

私たちはそこに載せるための写真を撮影しているのです。

その撮影の中で男女の違いを見つけました!
そして、そこから分かる選ばれるためのコツをまとめてみました。



男性の場合は、顔写真が実物と違う場合には、
「その時点で相手に興味を示さなくなる」のです!!

なので、女性側はできるだけ実物に近い状態の中で、
より素敵に写真を撮る必要があります。

たとえば、いつもメガネをかけているなら、
無理にはずす必要はないですし、
写真撮影のときだけ、張り切ったメイクをする必要もありません。

また、見た目のコツとしては、
・衣装は淡いパステル系の色味のワンピース
・髪はゆるく巻いて、下ろすかハーフアップ
・メイクはナチュラルメイク
が男性ウケするようです。

いわゆる「ゆるふわ」を目指してください。

上記のコツを踏まえて、
ご自身に似合う色や形のワンピースを選んだり、
巻き髪の練習をされると、
実際に会う場面になったときでも写真の印象に近づけ、
かつ男性に好かれやすいファッションになりますよ!

服装に関しては、いつもは黒や茶色という方でも、
男性に会うときには、お見合い用に選んだ服を着れば大丈夫なので
ぜひ柔らかい雰囲気にまとめてみてくださいね!



続いて、女性の場合は、顔写真が実物と違っても、
「ひとまず話をしてみよう」となるのです。

なので、男性側はとにかくかっこいい写真を目指して
撮影できれば良いわけです。

たとえば、写真撮影のときにメイクをしてもらうとか、
普段メガネでもコンタクトにしてみるとか、
いつもと違う雰囲気になっても良いのです。

撮影に入っていて、これをしておけばいいのに!と思う点は、
・眉毛の手入れをする
・髪の毛のセットをする
・スーツは体型に合うものを選ぶ
男性はこれをすれば、一段と素敵になります!

いつもお手入れをされていない方は特に、
少し意識するだけで見た目に大きく変化します!

ぜひ写真撮影前には、美容室で髪と眉の手入れをし、
当日にはヘアメイクもつけて撮影されることをおすすめします。



最後に、お客さんの中には、恥ずかしい気持ちがあるのか、
予約時や打ち合わせの際に「お見合い用のプロフィール写真です」と
なかなか伝えていただけない方もいらっしゃいます。

最初に一言教えていただければ、
お見合い用におすすめの方法で撮影できたり、
撮影の経験からのアドバイスをお伝えできると思います。

スタジオでは、お見合い写真もたくさん撮影していますので、
恥ずかしがらずにご相談くださいね!






子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子

【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。
続きを読む
 ┣ カメラ・写真

プロフィール写真の修整はここまでできる!!解答編

10. 7. 2017

それでは、どこを修整したのか、解説していきます!


こちらは修整後の写真でした。
早速ですが、修整前のものと比較してみましょう。



うはっ!!全然ちがーう!!!

Facebookに感想をいただいたところ、
お褒めの言葉をたくさんいただきましたが、
真実は左の写真です!!!

みなさん!現実は左の写真ですよ!!!

修整って、恐ろしいでしょう?

では、せっかくなので、
修整の過程をご覧いただきましょう!



まずは、一気に小顔にしてしまいましょう。

方法は、お顔の周りをざっくり選択して、コピペ。
コピーしたものを縮小して移動。首の位置を合わせます。



きゅっと尖ったあごにして、輪郭もシャープにします。
ついでに首も、細く、長くしています。

[フィルター]→[ゆがみ]で、
丸い部分を押し込み、シャープにしていきます。



鼻を高くしてみました!
鼻筋の位置を少し左に移動させて、
メイクでいうところのハイライトを描きました。

方法としては、また[フィルター]→[ゆがみ]で、
鼻筋を左に移動させて、[ブラシ]で鼻筋を描きます。



ここでようやく、目を大きくしています。
目は103%大きくするのがベストです。

方法は、目の周りをざっくり選択、コピペ、
103%拡大して、自然な位置に移動させます。
片目ずつ修整しました。



これは、わかりずらいかも。
左目が右目に比べて小さいので、
黒目を下に広げて目のサイズを揃えました。

ここでも[フィルター]→[ゆがみ]を使います。


最後に、肌の修整をして完了です!!
シミ、しわ、ほくろ、クマを綺麗さっぱり消しました!

私は、[パッチツール]でピッピッピッと消して、
仕上げに[ぼかしツール]で肌をツルツルにしました。




では、もう一度、ビフォアーアフターを!!


ビフォアー


アフター



ビフォアー


アフター



いかがでしたでしょうか?
整形したかのように、顔が変化していませんか?
ここまでの修整は、5分程度で終わる作業です。

修整後の写真をプロフィール写真に使用したら、
実物に会ったとき、残念な気持ちになると思いませんか?

もっと年齢を重ねて、しわが増えたとき、
そのしわを全部消して、
つるつるにすることなんて簡単なんです。

でも、特にしわは、顔の印象に大きく影響してくるので、
今回の私の顔の修整の比じゃないくらいに
実物を見たときの残念感が強くなります。

欲を出して修整の指示を出せば、
どこまでも修整はできるんです。

でも、どんどん現実がら遠ざかっていくんです。

実際に会って、残念に思われて、
マイナスの印象にならないためにも。

だから、みなさん、
修整は絶対にカメラマンに任せましょうね!






子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子

【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。
続きを読む
 ┣ カメラ・写真

プロフィール写真の修整はここまでできる!!出題編

10. 7. 2017
昨日、こんなブログを書きました↓

そこで、ちょっと自分の顔写真で
遊んでみたのでご紹介しますね!


こちらは修整後のお写真です。
さて、どこをどう修整しているでしょうか・・・

今夜、その修整過程をブログでご紹介したいと思います。





子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子

【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。
続きを読む
 ┣ カメラ・写真

写真写りがいいねと言われて喜ぶあなたは、おバカですよ

10. 6. 2017


写真写りがいい=実物が悪い、じゃないんですか?

ちなみに、「私、写真写りが悪くて・・・」も
「私、実物がかわいいでしょ。」ということになりますよ。

さて、今回はプロフィール写真について書きたいと思います。

プロフィール写真の撮影は、色々な用途があり、
オーディション用、お見合い用、宣材用などがありますが、
どれも「自分をアピールする写真」であることに変わりはありません。

ただ、そんな写真ですが、
これだけは本当に損してる!というお客さんがたまにいらっしゃるので
今回はプロフィール写真で絶対NGなことをお伝えしたいと思います。

絶対にNGな写真、それは、
自分を過度に良く見せようとすることです。

撮影時には、特に問題はないのですが、
それは撮影後の修整のときに起こります。

スタジオミルクでは、修整をした後に、
一度お客さんに確認をしていただいています。

正直、この時点が一番ベストな修整状態だと思っています。

ただ、やはり、ミスや見逃しはあるものなので、
お客さんに確認していただき、
ご満足していただいた上で納品したいと考えています。

そこで確認をしていただいたときに追加の修整希望が入ります。

「もっとシミ、しわを消してほしい」

当然、女性のリクエストが多いのです。
どうせなら綺麗にしてほしい気持ちもわかります。

でも、一度修整した時点で、
ある程度のシミやしわは薄くしているんですね。

私の意向としては、
なるべく自然に、メイクの延長くらいの修整をイメージしているので
人相やお客さんの印象が変わってしまうほどの修整はしたくないのです。

シミやしわも、消しすぎてしまうと、お顔が変わってしまいます。

消すのを面倒に思ってるんじゃないの?と思うかもしれません。
ですが、つるんと消し去る方がよっぽど簡単です。

それよりも“自然に”美しくしたいのです。

こういった女性は、私の経験上、とても美人な方に多いのです。

そのままで十分きれいなのに、
シミが・・・しわが・・・クマがひどくて・・・と。

「あなた、そんなことしなくても十分きれいですよ!」

そう教えてあげたいです。

でもね、きっとご本人は、ご自身がきれいなことは
よくわかっていると思うんですよ。

思うに、きっと若い頃に美人だ、かわいいと
もてはやされてきた方なんでしょう。

それが、やはり年齢には勝てず、シミやしわが出てきてしまった。

でも若い頃の美しさが忘れられず、自身の老いを認めたくない!

だから、より強い修整を希望されるのではないか・・・

そんな妄想をしてしまうくらい、美人な方に多いリクエストです。

でも・・・

でもね・・・

写真でいくら綺麗でも、実際に会ったら全部ばれますよ?

むしろ、会ったときのマイナスのギャップは、
相手をものすごく残念な気持ちにさせてしまいますよ?

結果的に、あなたの印象が悪いものとなってしまいます!!

過度な修整は、絶対に、やめた方がいいですよ!!







子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子

【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。
続きを読む
 ┣ カメラ・写真

子育てママのための、いつもと違う写真を撮影するための簡単なコツ

10. 2. 2017
突然ですが、みなさんは写真をどのように撮影していますか?

被写体に、カメラを向けて、撮る!
はいっ!
その時あなたは、どんなポーズになっていますか?

一眼レフカメラでも、スマホのカメラでも、
簡単に“いつもと違う”写真を撮る方法があります。

それは、ズバリ「アングル」を変えること!

いつも子どもの写真を、大人の目線で撮影していませんか?
上から見下ろすような写真になっていませんか?



そんなとき、少ししゃがんで子どもの目線で撮影してみてください。
子どもの顔の写り方や、背景の写り方が変わってくると思います。



そして、更に下から撮影してみてください。
ファインダーには、どのように写っていますか?



単純なことですが、
意外と撮影時のアングルを気にしていない方も多いのです。

いつもと違う子どもの表情や、いつもと違う世界が広がりますよ!
ぜひ一度試してみてくださいね!




子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子


【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に2013年10月に独立。翌2014年6月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。
続きを読む
 ┣ カメラ・写真

たった10秒で劇的変化!証明写真で印象良く撮られるための簡単なコツ。

9. 29. 2017
みなさんは、証明写真を人に撮ってもらったことはありますか?

証明写真ボックスでしか撮ったことがない、
なんていう方もいらっしゃるかもしれません。

技術的なことをいえば、
証明写真ボックスは、ただただ明るいだけで
顔の印象がのっぺりと薄くなってしまうので、
個人的にはあまり好きではありません・・・

履歴書だったり、入学願書だったり、
とにかく印象良く見せたい!というときには、
やはり他人に撮ってもらうと客観的な視点も入るので
できれば写真屋さんで撮ってもらうのがおすすめです。

ただ、人に撮ってもらうと、どうしても緊張してしまいますよね?
しかも、相手は初対面の知らない人、
プロカメラマンというプレッシャーの中での撮影ならなおさら・・・

そうすると、顔が緊張してこわばり、
イマイチな写真になってしまった、なんてことも起こりかねません。

せっかくプロの技術で撮影してもらうのですから、
しっかりといい表情で撮られたいですよね?

そんなときに、とっても簡単で
効果大なコツがあるのでお伝えしたいと思います。

それは、【一度、大きくにっこり笑うこと】です!

え?たったそれだけ?と思われるかもしれませんが、
これは私が何千人ものお客様を撮影して実感していることなのです。

証明写真は、通常の記念写真のように、
笑ってもいい撮影とは違います。

口は閉じつつも口角を少し上げて、
目元は優しく、でも意志を感じる強い目力があると
印象も良く、“選ばれる”写真になります。

でも、いざカメラの前に立つと、
“口を閉じなければいけない=怖い顔”
になる方が本当に多いのです!

完全に顔の筋肉がこわばっているのです。

なので、撮影の直前に
10秒程度大きく笑ってみてください。

顔が筋肉痛になるくらい笑ったり、
大きな口で「あ・お・あ・お」と動かしてみたり、
ちょっと人には見せられないような顔の体操をしましょう。

人には見られたくないので、隠れてやるか、
場所がなければトイレの中でもやってみてください。

顔のこわばりが緩み、
やらない時より、格段にいい表情になります!

私が証明写真の撮影に入るときには、
必ずまず「笑ってください!お顔の体操です!」と言って、
お客様に笑っていただきます。

最初は、え?という表情をされる方もいらっしゃるのですが、
写真を見てすぐに納得されるようです。

この方法は、正直、どんな撮影にも使えるコツです。
ですが、“人に撮ってもらう証明写真”で一番効果がはっきりと現れます。

証明写真の写りがよくない・・・
とお悩みの方は、ぜひ一度お試しくださいね!





子どもとペットが得意な写真館スタジオミルク
カメラマン牧田麻子


【プロフィール】
1986年岐阜県各務原市出身。県立岐阜高校卒業。2009年大阪芸術大学映像学科卒業後、愛知県の創寫舘にカメラマンとして就職。カメラは全くの未経験だったが、子どもの記念写真からウェディングフォトまで幅広く撮影技術を学び、1000組以上の撮影に携わる。2011年に上京し、物撮りカメラマンのアシスタントに付くが、物撮りより子どもの撮影が好きだと気づき3ヶ月で辞める。2012年子ども写真館スタジオポストに入社。それまで経験してきた撮影とは違い、自由で自然な姿を撮影する手法に感銘を受ける。700組以上の撮影を経験。方向性の違いから2013年に退社。そこで出会った同僚と共に201310月に独立。翌20146月に東京都杉並区西荻窪に写真館スタジオミルクを開業。同年結婚。夫の喘息が牛乳をやめたことにより改善し、自然派の考えに興味を持つ。2016年に妊娠、出産。現在一児の母として、自然派育児を実践中。
続きを読む